交通管制センターはより安全で渋滞のない交通環境を目指しています。

交通管制センターでは、

  • 主な道路に設置した車両感知器で車の台数や速度を測るなど「交通情報の収集」
  • 集めた情報をコンピューター処理し、交通状況に応じて適切に「信号機を制御」

することにより、交通渋滞を解消しています。

また、ドライバーの皆さんに「交通情報板」や「VICS」、「ラジオ放送」を通じて渋滞や事故の情報をお知らせしています。

「VICS」の詳しい情報については、下記「さらに詳しく~VICSによる交通情報提供~」を御覧下さい。

「交通管制センター」の詳しい情報については、下記関連ファイル「交通管制センターの概要[PDFファイル])」を御覧下さい。