キャッチくん(防犯登録)06 

※ 受付時間の変更について

防犯登録の抹消及び変更に係る届出につきましては、平成31年4月より受付場所、受付時間が変更となります。

変更点は次のとおりです。

 ・受付場所   

    変更前 ~ 警察署、交番・駐在所

    変更後 ~ 警察署

 ・受付時間   

    変更前 ~ 24時間(執務時間外及び土・日・祝は当直員が対応)

    変更後 ~ 平日午前9時から午後5時まで

なお、抹消・変更届けにつきましては、自転車を最初に購入し、新規登録を行った店舗に限り届出を行うことができます。

1 自転車防犯登録実施要領が変わりました!

平成29年4月1日から、長崎県内で自転車防犯登録を行っている長崎県二輪車自転車商協同組合(以下二自商協と言います。)の自転車防犯登録実施要領が改正されました。

主な改正点は次のとおりです。

  • 防犯登録手数料の変更
    500円から600円に改められました。(非課税)
  • 登録指定店の区分の廃止
    登録指定店の区分の廃止に伴い、二自商協から業務委託を受けている長崎県内の全ての登録指定店で、持込自転車の登録が可能になりました。
    登録指定店については、二自商協に問合せいただくか、二自商協のホームページを御覧ください。
    (持込自転車・・・下記「4 こんなときは?」参照)

2 自転車の防犯登録をしましょう!

自転車の防犯登録は、法律により義務化されています。

防犯登録を行うことにより、

  • 盗難を予防する
  • 盗難に遭った際の被害回復に役立つ

等の効果があります。

3 防犯登録の有効期間について

  • 有効期間は、登録から10年間です。

4 こんなときは?

インターネット等の通信販売で購入した自転車を登録したい(持込自転車の登録)

登録指定店で登録ができますが、登録には

  1. 自転車本体
  2. 自転車を購入したことを確認できる資料(領収書、保証書等)
  3. 身分証明書

が必要です。

確認できる資料がない場合、他県の防犯登録シールが貼り付けてある等の場合は、一度警察署等で自転車本体を確認する必要があります。   

登録した自転車を他人に譲りたい(防犯登録の削除)

登録を行った自転車販売店又は交番や警察署で手続が可能です。

  • 身分証明書

をご持参ください。

手続後、譲り受けた方が新しく防犯登録を行う必要があります。

車体番号がない自転車を防犯登録したい

一部の競技用自転車や、海外から輸入された自転車については、車体番号が刻印されていない場合があります。

この場合も防犯登録を行うことができますが、上記の持込自転車の登録と同様に確認できる資料が必要となります。

詳しくは、

  • 最寄りの警察署(生活安全課)
  • 長崎県二輪車自転車商協同組合(電話095-825-0678)

にお尋ねください。        

5 自転車を盗まれないために!

  • 自転車から離れるときは、カギを確実に掛けましょう。(2ロック)
  • 夜間は、家の敷地内に保管しましょう。