以下のリンクをクリックすると、落とし物を探すことができます。

落とし物検索ご利用の手引き

1 公表している物件について
  • 長崎県内の警察署(交番・駐在所を含みます。)に届け出られた落とし物を公表しています。他の都道府県警察に届け出られた落とし物の情報についても、落とし物検索のページからたどることができます。
  • 拾得物の在中品(バッグの中身など)は、単独の拾得物としては公表しておりませんので、検索する際は、主たる拾得物からお探しください(例えば、拾得物のバッグに財布が入っていた場合、財布はバッグの「その他の物品等」の欄に表示されますので、検索する際は「かばん類」を検索してください。)。
  • 掲載している情報の中には、法令の規定等により売却等した物件も含まれている場合があります。
  • 特例施設占有者が保管する物件については、返還済のものが含まれている場合があります。
    ※「特例施設占有者」とは、鉄道、バス等の事業者や、公安委員会の指定を受けたデパート等の施設占有者のことです。
2 物件の公表期間
  • 落とし主が判明するまで又は保管期間満了日(警察で落とし物を取り扱った日の翌日から3か月(埋蔵物にあっては6か月)を経過する日)まで掲載しています。
    ※ホームページの更新状況によっては、警察が保管する期間が終了した情報が掲載されている場合もあります。 
3 落とし物の問合せ及び受取
  • 「落とし物検索」で検索した結果、ご自身のものと思われる落とし物を発見された場合は、それぞれの落とし物ごとに表示している「問合せ先」の警察署に「問合せ番号」を告げてお問い合わせください。
  • お問合せの結果、ご自身のものと確認できた場合は、当該警察署においてお受け取りください。
  • 受取につきましては、平日(月曜日から金曜日まで)の午前9時から午後5時45分までにお願いします。土曜日、日曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)は取扱いができませんのでご了承ください。
  • 落とし物を受け取れる人は、落とし物をした本人、同居の御家族、落とし物をした本人から受取を委任された代理人です。
    受取の際は、身分証明書(運転免許証、保険証、学生証、パスポート等)、印鑑及び委任状(代理人が受け取る場合のみ)を持参してください。