「犯罪被害者支援」という言葉をご存じですか?

犯罪や交通事故の被害は、ごく普通に暮らしていた人にある日突然降りかかります。「被害に遭う」とは決して特別なことではありません。

警察では、重大な事件や事故に遭われた方、又はそのご家族が抱える負担や悩みを軽減するため、様々な支援活動に取り組んでいます。

「犯罪被害者支援」は、犯罪被害について関心を持つことから始められます。

犯罪被害者を支援する活動について、一緒に考えてみませんか?

「犯罪の被害に遭う」ってどんなこと?

犯罪の被害に遭われた方やその家族は様々な問題を抱えています。
  • 心身の不調
  • 経済的負担
  • 周囲の人の言動による傷心
  • 加害者からの更なる被害の恐怖
  • 捜査・裁判に伴う様々な負担

◇ 犯罪の種類や被害者の方の年齢・生活状況等により、生じる問題は様々です。

「匿名通報ダイヤル」ご存じですか?

警察庁の委託を受けた民間団体が、

  • 暴力団が関与する犯罪
  • 特殊詐欺
  • 子どもが被害者となる犯罪

などに関して、匿名での通報を受付けています。

匿名通報ダイヤル 0120-924-839(※詳しくは下記リンク「被害者支援ってどんなこと?」へ)

身近な人が被害に遭ってしまったら

  • その人を一人にさせないで下さい。
  • 聞き手になって話を聞いてあげて下さい。
  • 支援制度や相談の窓口、医療機関等を教えてあげて下さい。

性犯罪の被害に遭ってしまったら

性犯罪被害は、年齢、性別、服装等に関係なく起きています。

自分を責める必要はありません。悪いのは加害者です。

勇気を出して、相談して下さい。警察への相談・通報は直ちに事件化ということではありません。

捜査へのご協力のお願い

事件や事故の被害に遭われた場合、被害者の方やそのご家族に捜査協力をいただくことがあります。

負担をおかけしますが、犯人を逮捕し、処罰するために必要なことです。 例えば、事情聴取、告訴、証拠品提出、検証(見分)立会いなどがあります。

詳しくは、担当の捜査員や犯罪被害者支援室(係)に問い合わせください。

リンク「被害者支援ってどんなこと?

犯罪被害者給付制度

犯罪被害者給付制度とは、犯罪被害者の遺族や重大な被害を受けた犯罪被害者の方に対して、給付金が支払われる制度です。
詳しくは、下記までお問い合わせください。

長崎県警察本部内 犯罪被害者支援室  095-820-0110(代) 内線2685,2686

長崎警察署警務課  095-822-0110(代) 内線211

【お問い合わせ時間 月曜~金曜日 09:00~17:45】

犯罪被害者給付制度の詳しい内容はこちらをクリック