五島市武家屋敷通り地区を重点推進地区に指定

五島警察署では、五島市内の高齢者の割合、高齢者に係る事件・事故の発生状況等から総合的に高齢社会対策を推進する必要性を勘案して、
  仲町、南町、紺屋町の3自治会を
  五島市武家屋敷通り地区
として重点推進地区に指定し、平成29年4月28日(金)五島警察署において指定書・委嘱状の交付式を実施しました。

高齢者とキャッチくん指定期間は、1年間となりますが、自治体、地域住民の方々と協働して
  高齢者が安全で安心して暮らせる五島市づくり
を目指していきます。

地域の皆様の御協力をお願いします。 

決定