手続が出来る窓口、受付時間等の確認をお願いします。

1.申請要領等

申請が可能となるのは、

・免許の申請取消(有効免許証の自主返納)の日から5年以内の方

・免許が失効してから5年以内の方

となります。

※注意

  • 違反等によって取消しを受けた方は申請できません。 
  • 代理申請は、申請取消と同時の申請だけ可能ですが、必要なものが本人申請の時と違います(委任状等が必要となる)ので、下記の「2.必要なもの」、「3.受付時間、交付方法」を確認して下さい。

2.必要なもの

(1) 本人が申請する場合

① 住所、氏名及び生年月日を確認できる書類( 住民票、健康保険証、住民基本台帳カード等)
※ ただし、申請取消(自主返納)と同時の申請の場合は当該書類は不要です。
② 申請用写真(試験場及び長崎運転免許センターにおける申請については、写真不要
※写真についての詳細は 「 申請用写真について 」 の欄をご覧ください
③ 交付手数料 1,100円

(2) 代理申請の場合(※申請取消【自主返納】と同時の申請しか受付できません)

(代理申請の場合は本人の意思確認のため、電話確認等をさせていただくことがあります。)

① 申請者本人の免許証(申請取消と同時に実施するため)
② 申請者本人が記載した「委任状兼確認書」
③ 申請用写真
※ 写真についての詳細は 「 申請用写真について 」 の欄をご覧ください
④ 代理人の身分を証明するもの( 免許証、健康保険証等)
⑤ 交付手数料 1,100円
⑥ 代理人が記載した「代理人誓約書」

※⑥の代理人誓約書については印刷したものに記載して持参すれば手続時間を短縮することが可能です。
(代理人誓約書は警察署等でも用意していますので、来署後記載していただくこともできます。)
※①、②、③、④、⑤については必ず持参して下さい

・様式のダウンロード
→委任状兼確認書
→代理人誓約書
→(記載例) 委任状兼確認書
→(記載例)代理人誓約書

 3.受付時間、交付方法

 (1)運転免許試験場

① 受付時間

  • 月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
    10:30~11:15
    14:00~14:45
  • 日曜日(年末年始を除く)
    15:00~16:00

② 交付方法

  • 自主返納後の申請の場合:即日交付
  • 代理申請(取消と同時のみ受付)の場合:即日交付
  • 失効後の申請(長崎県免許を失効)の場合:即日交付
  • 失効後の申請(他県の免許を失効)の場合:申請を行った窓口にて後日交付(交付まで1~2週間)
    ※後日交付の交付日時は平日の申請時間内となります。

(2)長崎運転免許センター

① 受付時間

  • 月~木曜日、閉庁日でない金曜日(祝日、年末年始を除く)
    ※第2、第4日曜日の2日前の金曜日は閉庁日となりま。
    10:30~11:15
    14:00~14:45

② 交付方法

  • 自主返納後の申請の場合:即日交付
  • 代理申請(取消と同時のみ)の場合:申請を行った窓口にて後日交付(交付まで3~4週間)
  • 失効後の申請(長崎県免許を失効)の場合:即日交付
  • 失効後の申請(他県の免許を失効)の場合:申請を行った窓口にて後日交付(交付まで1~2週間)
    ※後日交付の交付日時は平日の申請時間内となります。

(3)警察署

※手続可能な警察署
大浦、浦上、時津、西海、諫早、雲仙、雲仙北交番、島原、南島原、川棚、早岐、佐世保、相浦、江迎、松浦、平戸、五島、新上五島、壱岐、対馬南、対馬北

① 受付時間

  • 月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
    09:00~11:00
    13:00~16:00

② 交付方法

  • 後日交付(交付まで3~4週間)
    ※自主返納、失効後の申請にかかわらず、申請署において後日交付となります。

4.記載事項の変更届

運転経歴証明書の交付を受けた方が、氏名又は住所の変更を生じたときは、速やかに記載事項の変更の届出をしてください。

※代理による記載事項変更の場合は委任状が必要です
→委任状の例

  • 住所を変更した場合は、住所を確認できる書類(住民票、保険証等)を提示
  • 氏名のみを変更した場合は、住民票又はマイナンバーカードを提示

5.運転経歴証明書の再交付申請

運転経歴証明書の交付を受けた方が、運転経歴証明書を亡失、滅失、汚損又は破損したときは、再交付を申請することができます(代理申請はできません)。
※ 旧運転経歴証明書(平成24年3月31日以前発行)の交付を受けた方は、亡失等していない場合であっても、運転経歴証明書の再交付を申請できます。ただし、申請取消を受けた日から5 年を経過している場合は、その記載事項が判読できる運転経歴証明書を所持している場合に限り再交付申請ができます。

  • 申請用写真が必要
  • 再交付手数料 1,100円  〔平成30年4月1日改定〕
  • 本人確認書類 (健康保険証、住民基本台帳カード等)

5.その他

運転経歴証明書の交付を受けた方が、免許を受けたとき、又は運転経歴証明書の再交付を受けた後において亡失した運転経歴証明書を発見したときは古い運転経歴証明書を返納してください。

運転経歴証明書への旧姓記載はできません。