高齢者が安全で安心して暮らせる社会に向けて

高齢者とキャッチくん長崎県では、高齢化が進む中、高齢者を巡る治安情勢は、特殊詐欺による高齢者被害の急増、交通死亡事故の多発、円滑な避難が困難な災害時要援護高齢者の増加など従来以上に複雑・多様化しております。 長崎県警察では、高齢者の方々が安全で安心して暮らせる社会づくりのため、関係機関・団体等と連携して高齢社会総合対策を推進しています。

具体的な活動

高齢者の方々が安全で安心して暮らせる社会づくりのため主に次の活動を実施しています。

各種犯罪及び事故の防止活動の推進

老人クラブの会合等の高齢者の方々が集まる機会において防犯講話や高齢者宅訪問活動を通じて広報啓発、防犯指導等を推進しています。

各種犯罪の検挙活動の推進

特殊詐欺、悪質商法等の高齢者の方々が被害者となりやすい各種犯罪について、捜査を強化し、被害拡大や再発防止を推進しています。

交通事故抑止のための各種施策の推進

高齢者の方々を対象とする参加・体験型の交通安全教育や交通安全指導を推進しています。

各種災害対策の推進

災害発生時の的確な避難誘導等のため、関係機関・団体等と連携した避難誘導訓練、救出救助訓練等を推進しています。

各警察署における高齢社会総合対策

※下記の警察署名をクリックすると、各警察署の高齢社会総合対策のページにリンクします。

長崎警察署 大浦警察署 稲佐警察署 浦上警察署 時津警察署
西海警察署 雲仙警察署 島原警察署 南島原警察署 大村警察署
川棚警察署 早岐警察署 佐世保警察署 相浦警察署 江迎警察署
松浦警察署 平戸警察署 五島警察署 新上五島警察署 壱岐警察署
対馬南警察署 対馬北警察署      

高齢者安全安心4コマ漫画

高齢者安全安心4コマ漫画