ワンクリック詐欺に注意しましょう

事例

サイトを見ていたら突然料金を請求する画面が表示され、高額な利用料金を請求された。

※ 「電子マネー」で支払い要求をされることもあります。

対策

  • ワンクリックしただけでは契約は成立しません。
  • 慌てて料金を支払わないようにしましょう。

架空請求メールに注意しましょう

事例

携帯電話に身に覚えのないサイト利用料金を請求するメールが送られてきた。

※ 「当選金を知らせるメール」や「間違いメールを装ったメール」など一見架空請求とは思えないメールにも要注意です。

対策

  • 身に覚えのないメールに返信したり、問合せの電話をかけないようにしましょう。
  • 添付ファイルもむやみに開かないようにし、URLもクリックしないようにしましょう。
  • 迷惑メールは受信拒否設定をしましょう。