「脇見・ぼんやり運転防止」シンボルマーク

wakimi

イメージ

  • 交通のシンボルである信号機を活用
  • 信号機の中に「脇見」と「ぼんやり」の表情をデザイン
  • 脇見・ぼんやりをしないよう「NO!」を強調

長崎県警察では、平成24年3月1日から交通事故の減少と交通死亡事故の抑止を図る目的で、「脇見・ぼんやり運転防止運動」を推進中です。
この運動をさらに県民の皆様に周知していただくために、県警では「シンボルマーク」を作成しました。
関係機関・団体の皆様におかれましては、交通安全活動におけるポスター・チラシ等の作成において、この「シンボルマーク」を活用してください。
なお、下図のように「脇見・ぼんやり運転」に関する文字を入れるなどして活用しても構いません。

wakimi-bonyari