令和2年7月6日、対馬市厳原町の親愛こども園において、「七夕安全祭り」を開催しました。

老人会の高齢者と保育園児が一緒になって、「交通安全」「特殊詐欺防止」と書かれた短冊や一緒に作った飾りを笹竹に飾り付けました。飾り付け後は、高齢者が保育園児に対して「車に気を付けてね。」と呼び掛けを行った後、保育園児が高齢者に対して「詐欺の電話に気を付けてね。」と呼び掛けました。

「七夕安全祭り」では、対馬南警察署劇団「みなみかぜ」による交通安全を呼び掛ける寸劇や警察装備品の展示を行いにぎやかな祭りとなり、高齢者の事件・事故の被害防止の意識が高まりました。

CIMG3635CIMG3650CIMG3668CIMG3645