1 海岸線の長さは4,184Km

長崎県の海岸線の長さは4,184㎞で、地球1周(4万㎞)の約10分の1に当たり、北海道に次いで全国第2位の長さがあります。朝鮮半島や中国大陸に近いこともあり、県内ではこれまで多くの密航事件が発生しています。

2 不透明な北朝鮮情勢

北朝鮮は、核実験や弾道ミサイルの開発の動きを見せるなど、依然としてその行動には予測がつきません。今後、朝鮮半島の情勢次 第では、密航事件や難民の発生が懸念されます。

3 不法滞在する外国人は6万人以上

日本には、約6万人の不法残留者がいるといわれています。この人数は、正規に入国した後、在留期限経過後も出国していない、いわゆるオーバーステイの外国人数です。これに、密航などで不法入国した外国人を含めると6万人を越える不法滞在者がおり、悪質化・凶悪化・組織化して、私達の安全な生活を脅かす外国人犯罪の温床になっています。また、これら不法滞在者による密出国事件も過去に発生していますので、沿岸警戒を強化する必要があります。

不審な船・車・人などを見かけたら、すぐに110番又は
対馬南警察署(0920-52-0110)へ通報して下さい!
  • osirase24-21-2夜間、無灯火で航行したり、停泊している船舶
  • 人気のない海岸に係留したり、停泊している船舶
  • 入り江などに停泊している外国船舶・高速船
  • 片言の日本語で道やバス停を尋ねたりしている人
  • 海岸付近に停まっている、黒フィルム等で車内が見にくい車
  • 海岸付近に停まっている県外ナンバーの車やレンタカー、ワゴン車
  • 海岸近くで旅行バッグを持っているなど、その場の雰囲気に馴染まない服装の人 など