〒851-1132
長崎市小江原5丁目1番1号
☎095-844-1076

採用情報へ

 

トップページ 警察学校の概要  授業内容  主要行事   トピックス

 

 

警察学校の一日 

警察学校に入校した学生が、どのような一日を過ごしているか、日課時限に沿って紹介します。 

★日課時限 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6:00~9:00

①日朝点呼起床・日朝点呼

放送とともに起床し、グラウンドで朝の人員確認や体操などを行います。

 

②清掃清掃・朝食・授業準備

朝の掃除を終えると朝食となります。
朝食後、制服に着替えて授業の準備をします。

 

9:00~12:00

③授業風景(座学)授業前活動・授業(午前)

憲法・刑法・刑事訴訟法などの法学や地域・生活安全・刑事・交通などの警察実務、部外講師による一般教養を学びます。 

 

 

12:00~13:00

④食事風景昼食・昼休み

しっかりと食事を摂って休憩し、午後の授業に備えます。
毎日、学校の調理員が作る、おいしい料理をたっぷり食べることができます。

 

ハンバーグ

ハンバーグも手作りでとってもおいしいですよ!

 

 

 

13:00~17:45

⑤逮捕術授業(午後)

授業は、法学や実務などの座学教養のほか、柔道・剣道・逮捕術・拳銃などの授業もあります。
基礎から教えるので初心者でも大丈夫です! 

 

17:45~22:10

⑥トレーニング自主トレーニング

授業が終了すると自分たちの自由な時間となります。
警察官として必要な体力を養うため、自主トレーニングを行ったりします。校外へのランニングも可能です。

 

⑦浴場

浴場

一日の疲れをお風呂に入って癒やします。
シャワーが、男性17基、女性4基設置され、多くの学生が一緒に入るため、銭湯気分で楽しめます。

 

⑦自習状況自習

平日の月・火・木は、自習時間があります。
一日に習った授業の復習や翌日の予習などを行います。

 

22:00~23:00

⑧日夕点呼日夕点呼・就寝

全員が集合し、体調不良者などがいないか当直の教官に点呼を受けます。
その後、就寝の準備をして、しっかり休んで翌日の授業に備えます。