• 長崎県警察本部警務課採用係
  • TEL095-820-1504
  • 長崎県内の警察署・交番・駐在所
  • 長崎県人事委員会
  • TEL095-894-3542

採用試験について

1受験申し込み

試験案内(受験申込書)は、各試験の公告日以降に、長崎県警察本部、県内の各警察署や交番・駐在所等で配布します。申込受付期間中に、警察本部に直接ご持参いただくか、郵送で警察本部あて送付してください。
電子申請による申込も可能です。

2第1次試験

Ⅰ類(大学卒業または平成31年3月31日までに大学卒業見込みの方を対象)

第1次試験の試験科目は、教養試験のみです。
警察官として必要な一般的な知識(社会、人文、自然)及び知能(文章理解(英文を含む)、判断推理、数的推理、資料解釈)についての大学卒業程度の五枝択一式による筆記試験(出題数50問、150分)

III類(Ⅰ類受験対象以外の方を対象)

第1次試験の試験科目は、教養試験のみです。
警察官として必要な一般的な知識(社会、人文、自然)及び知能(文章理解(英文を含む)、判断推理、数的推理、資料解釈)についての高校卒業程度の五枝択一式による筆記試験(出題数50問、120分)

3第1次試験合格発表

人事委員会事務局、県庁玄関ロビー、警察本部掲示板及び長崎県人事委員会のホームページに合格者の受験番号を掲示するほか、合格者には文書で通知します。
※不合格者には、通知しません

4第2次試験

※受験資格や試験種目等については、平成29年度試験をもとに参考として掲載しています。
詳細は平成30年度試験案内を御確認ください。

日程・場所等

第1次試験の合格者を対象に長崎市内で行いますが、日程等の詳細は、第1次試験合格通知の際にお知らせします。

試験種目等
※平成29年度試験

試験種目
(配点)
配点 内容
人物試験
(600点)
600点 人柄等についての個別面接による試験
論(作)文試験
(180点)
180点 職務遂行に必要な思考力、判断力、構成力等についての
論(作)文試験(800字・60分)
体格等検査 職務遂行上必要な体格等を有するかどうかについての検査
体力試験 職務遂行上必要な体力を有するかどうかについての試験
適性検査 職務遂行に必要な適性についての検査
身体検査 胸部疾患、性病等伝染性疾患の有無、聴力、
その他職務遂行に必要な健康度についての検査

体格等検査基準
(1項目でも基準を満たさない場合は不合格)
※平成29年度試験

検査項目 基準
男性 女性
身長 おおむね160cm以上であること おおむね153cm以上であること
体重 おおむね47kg以上であること おおむね45kg以上であること
胸囲 おおむね78cm以上であること
視力 両眼とも裸眼視力で0.6以上または矯正視力(眼鏡等を使用)で0.8以上であること
色覚 警察官としての職務遂行に支障がないこと
五指及び関節の運動 警察官としての職務遂行に支障がないこと

体力試験種目
(4種目以上で基準を満たさない場合は不合格)
※平成29年度試験

検査項目 男性 女性
握力(筋力) 左右平均45kg以上 左右平均25kg以上
反復横跳び(敏捷性) 20秒で50回以上 20秒で40回以上
上体起こし(腹筋力) 30秒で25回以上 30秒で15回以上
立ち幅跳び(瞬発力) 225cm以上 165cm以上
腕立て伏せ(筋持久力) 30回以上 15回以上
20mシャトルラン(持久力) 65回以上 35回以上

ワンポイントアドバイス

まずは第1次試験の教養試験対策が大事ですが、体力試験に向け、日頃からランニングや筋力トレーニングなどにも心掛けておいてください。

5最終(第2次試験)合格発表

人事委員会事務局、県庁玄関ロビー、警察本部掲示板及び長崎県人事委員会のホームページに合格者の受験番号を掲示するほか、合格者、不合格者ともに文書で通知します。

6合格から採用までの流れ

合格者は、各試験職種(例:警察官Ⅰ類(男性))ごとの採用候補者名簿(原則として1年間有効)に登載されます。警察本部長からの請求に応じて人事委員会から成績順に推薦され、その中から採用者が決定されます。
名簿からの採用は、原則として平成31年4月1日以降です。

Copyright© Nagasaki Prefectural Police.All rights reserved.

ページトップ