1.概要

身体機能低下や運転の必要性がなくなった場合などで、免許の一部、又は全部を自主返納することができます。

2.自主返納ができない場合

① 免許証の表の有効期限が切れている

② 交通違反等による免許の取消、停止等の基準に該当している

以上に該当している場合は、手続できません。

3.手続ができる場所・日時

県内すべての警察署又は運転免許試験場

  警察署 運転免許試験場
受付時間 平日(月~金曜日)
09:00~11:00
13:00~16:00
平日(月~金曜日)
10:30~11:15
14:00~14:45
日曜日
15:00~16:00

4.申請者

① 本人

② 代理人
(代理申請の場合は下記のものを持参して下さい。本人の意思確認のため電話確認等をさせていただきます。)

  • 本人が記載した「委任状
  • 本人の免許証
  • 代理人の身分を証明するもの(免許証、保険証等)

5.手続等

区 分 全部
取消し
一部
取消し
下位免許の申出取得
必要なもの 免許証 免許証 免許証 (申請用写真が必要な場合があります)
適性検査  - 必要により実施
免許の交付  -

試験場、西海、南島原、平戸、五島、新上五島、壱岐及び対馬南警察署は即日交付します。
上記以外の警察署は後日の指定日に交付します。

6.運転経歴証明書の申請

「全部取消」の申請をされた方は、5年以内に運転経歴証明書の申請(代理不可)をすることができます。
詳しくは、「運転経歴証明書の手続」の欄をご覧ください。

※ その他の詳しいことやわからないことについては、最寄りの警察署、又は運転免許試験場(0957-53-2128)にお尋ねください。