少年サポートセンターの主な活動について

少年サポートセンターでは、主に4つの活動を行っています。

  1. 街頭補導活動
  2. 少年相談活動
  3. 継続補導・少年の立ち直り支援
  4. 情報発信・広報啓発活動

1.街頭補導

街頭補導    少年が集まる繁華街や大型商業施設、お祭り会場、ゲームセンター等を巡回し、喫煙や飲酒、家出等の不良行為や、問題を抱える少年を早期に発見し少年や保護者へ指導、助言等の支援を行います。

2.少年相談

少年相談少年補導職員が、悩みを抱えた少年やその保護者からの相談を受けています。
相談へは電話(ヤングテレホン)での対応と、少年サポートセンターでの面談を行っています。気軽にご相談下さい。

3.継続補導・少年の立ち直り支援

立ち直り支援活動問題行動を繰り返す少年の立ち直り支援、犯罪被害を受けた少年の心のケア等関係機関と連携して、家庭訪問、農業体験、スポーツ体験、社会奉仕活動などを通じて継続的な支援を行っています。

 

 

4.情報発信・広報啓発活動

広報啓発活動児童生徒や保護者等に対し、学校等において、非行防止、犯罪被害防止、薬物乱用防止等の少年問題に関する講話を実施しています。

サポート通信

少年サポートセンターが、毎月1回、関係機関・団体に、少年の現状や少年を取り巻く環境などの話題を発信している通信です。