安全運動の目的

 犯罪の起きにくい社会を実現するため、地域住民、事業者、自治体、防犯協会及び防犯ボランティア団体等と警察が協力し、相互の連携を緊密にすることにより、地域安全活動の効果を最大限に上げて一層の浸透と定着を図り、安心して暮らせる地域社会の実現を図ることを目的としています。

安全運動の実施期間

 平成30年10月11日(木)から同年10月20日(土)までの10日間

長崎県が掲げる運動重点

  • 子供と女性の犯罪被害防止
  • 特殊詐欺の被害防止
  • 施錠による犯罪被害防止

地域安全・暴力追放運動 「安全・安心まちづくり長崎県大会」

開催日時

 平成30年10月10日(水) 午後1時30分から午後4時までの間

開催場所

 大村市幸町25-33 シーハット大村 (さくらホール)

大会次第

 大会第一部 ~ 開会宣言、主催者挨拶、来賓挨拶、表彰、大会宣言

 大会第二部 ~ ゲスト講師による講演、県警音楽隊による演奏

ゲスト講師

 南蔵院第二十三世住職 ・・・ 林 覚乗(はやし かくじょう)氏

 講演テーマ 「心ゆたかに生きる」

主催

公益社団法人長崎県防犯協会連合会

公益財団法人長崎県暴力追放運動推進センター

長崎県

長崎県警察

備考

 入場は無料ですが、定員がございます。

 定員に達した際は、入場を制限させていただきますので予めご了承ください。