1  各交番、駐在所管内の交通事故の発生状況(平成30年9月末概数)

  人身事故 物件事故
人身事故発生 死者数 傷者数
本年 前年
同期比
本年 前年
同期比
本年 前年
同期比
本年 前年
同期比
大野交番 60 +11 1 +1 79 +19 377 -14
小島町交番 18 +3 0 ±0 22 +2 140 +24
宮田交番 64 -20 0 -1 71 -27 475 -2
京町交番 37 -4 1 +1 45 -5 353 -28
佐世保駅前交番 44 -1 0 ±0 60 +1 320 -3
須田尾交番 17 -8 0 ±0 24 -5 171 -17
日宇交番 50 -11 1 +1 59 -18 449 -19
天神町交番 9 +3 0 ±0 9 +3 95 +11
柚木町駐在所 7 ±0 0 ±0 7 -3 65 +5
船越駐在所 1 -1 0 ±0 1 -1 27 -6
合計 307 -28 3 +2 377 -34 2472 -40

2  手のひら運動の推進

道路を横断する際は車の運転手に「手のひら」を示して横断の意思を伝えましょう。

歩行者の方へ ~道路横断時に横断の意思を明確に示す~

  • 横断歩道の利用
    横断歩道がある場所は、必ず横断歩道を横断しましょう。
  • 斜め横断の禁止
    道路上にいる時間を短くするために、道路を斜めに横断しないようにしましょう。
  • 直前直後横断の禁止
    車両直前または直後を横断することは、とても危険です。
  • 横断禁止標識を守る
    道路標識で歩行者の横断が禁止されている道路を横断してはいけません。

運転者の方へ ~横断歩道を渡ろうとする歩行者を最優先する~

  • 横断歩道に接近する場合の義務
    横断歩道に接近する場合、横断歩道の直前で停止できる速度で進行しましょう。
  • 横断歩道者がいる場合の一時停止
    前方の横断歩道を横断し、又は横断しようとする歩行者がいる時は、横断歩道の手前で一時停止しましょう。歩行者の横断を妨げてはいけません。
  • 側方通過前の一時停止
    横断歩道又はその手前に停止車両がいる場合、その車両の側方を通過して前に出ようとするとき、必ず前へ出る前に一時停止しましょう。
  • 横断歩道の手前での追抜き禁止
    横断歩道及びその手前の側端から30メートル以内では、前方を進行している他の車両の側方を通過してその前方に出ないようにしましょう。