長崎県警察版「ゆう活」の実施について

長崎県警察では職員の働き方改革の実現に向けた取組を推進中であるところ、職員の健康促進、士気の高揚、組織全体としての業務効率の向上などを目的とし、夕方の時間の有効活用を推奨する「ゆう活」を実施します。

実施期間

平成29年7月3日(月)から同年9月29日(金)までの間

概要

長崎県警察では「ゆう活」を促進するため、職員が希望した場合に、勤務時間を30分前倒しすることができる制度を実施します。
この場合の勤務時間は、午前8時30分から午後5時15分までの間となりますが、申請・手続の受付業務や事案対処等の体制に支障が生じることがないよう、各所属において必要な調整を図ることとしています。

参考事項

申請・手続の受付時間については、変更ありません。