国の支出の原因となる契約(国の行為を秘密にする必要があるもの並びに予定価格が予算決算及び会計令第99条第2号、第3号、第4号又は第7号のそれぞれの金額を超えないものを除く)を公表します。

競争入札に係る情報の公表(公共工事)

随意契約に係る情報の公表(公共工事)

随意契約に係る情報の公表(公共工事)(平成30年度)

 ・随意契約に係る情報の公表(公共工事)(平成29年度)
 ・随意契約に係る情報の公表(公共工事)(平成28年度)

 ・随意契約に係る情報の公表(公共工事)(平成27年度)

競争入札に係る情報の公表(物品役務等)

随意契約に係る情報の公表(物品役務等)

公開方法

長崎県警察が締結した国費の契約(競争入札に付した契約及び限度額を超える随意契約)情報について1件ごとに公開します。

用語解説

予算決算及び会計令で定める随意契約の限度額は下表のとおりです。

契約の内容 限度額
1 工事又は製造の請負 250万円
2 財産の買入 160万円
3 物件の借入 80万円
4 前各号に掲げる以外のもの 100万円